【妄想ミニマリスト】スーツケース1つで生活できるか?1ヶ月チャレンジ(妄想準備編)

Pocket

【スーツケース1つに「私」は入るんだろうか?】

 

皆様、こんばんは。

妄想ミニマリスト、シュリです。

更新にだいぶん時間がかかってしまいました。
普通の生活をするって、難しいね!(いろんな意味でね!)

普通の生活、、、その基準は人それぞれだとは思うのですが、

わたしは「我が家パワスポ化お掃除生活」などもやってみた結果、
(こっちはいま第三回、大断捨離準備中)
「防災EDC」などもやってみた結果(こっちも継続中)

ついに。

ついに?

「スーツケース1つ分で生活してみたい!!」

と、思うようになりました。

それはなぜかと言いますと。。。

 

「夢はスーツケース1つ抱えて日本一周」

suitcase-79018_1280

 

話は飛びますが、わたし結婚して16年になります。

まだ小さいお子も一人おります。

可愛い愛犬もおります。

24歳で結婚しました。

付き合いだしたのは22歳。

うわぁ、もうこの人と人生の半分生きてるんだ。。と唖然とします。

(ちなみに私は今年で41歳です)

 

 

ずっと家に居ました。

外に勤めていた時期もあります。

でも、DTPやWEB関係の仕事だったので、途中から在宅で仕事するようになりました。

そしたらば。その生活のほとんどを家で過ごすようになったわけです。

エブリディ、ほとんど自宅。

毎日、自宅、それでも自宅、明日も自宅、あさっても自宅、です。

 

 

NO!!!

正直にいいます。うんざりです。

だからこそ、じゃあ家は居心地のいいようにパワスポ化しちゃおうと思いました。

でもね、いい加減、もう限界だと思ったんです。

だからと言って、いろんな事情で外に勤めにでることが侭ならない状態でもあります。

 

 

 

もやもやもやもやしました。

心のうちをすごくすごく考えました。

感じました。

涙がでました。

なぜかとっても涙がでました。

なんでだろう。

 

 

そんなことをしているうちに、ふと思ったのです。

アタシの夢ってなんだったけ?

結婚して、子供つくって、子供育てて、その為に仕事して?

歳くって、死ぬの?

 

NO!!アゲイン!

 

なにがしたかっただっけ、あたし?

もちろん、子供と愛犬を心の底から愛していますから、

今すぐ子供を投げ出して、どっかにいったりはしません。

それがしたいわけじゃないんです。

 

 

そうじゃなくて。そうゆうのも、いろんな条件も、

まずは一旦置いといて、

自分は何がしたかったっけ?

育児以外、なにをしたかったんだっけ?

仕事以外、何をしたかったんだっけ?

 

 

よく考えました。よくよく考えました。

そしたら、でてきました。

 

 

あたし、日本が好きだ。

日本を全部見てみたい。

この足でその土地を訪れてみたい。

神社仏閣が好きなので、

日本中の神社仏閣を訪ねてみたい。

御朱印を集めて歩きたい。

 

カメラが趣味なので、

日本中を写真で撮って歩きたい。

 

ギターも好きなので
(まだまだ度ヘタクソなのですが)

日本中の公園で、ギターを奏でて歌ってみたい。

気持ちよく。

気持ちよく。。。

 

 

そうだ、、それがしたい。

 

それがしたいよ!!!

 

ヘイ!マザー!(まざーは、私だ。落ち着け。)

 

そこに気がついてしまったのです。

 

「50歳の女に、スーツケース1つ抱えて、日本一周は無理難題か?」

fukushima-1346016_1280

 

ここで、話を立て直します。

娘がいます。はい。います。

この娘が成人するのを待つと、わたしは50歳を超えます。

えぇ、天高く舞う鳶のように、う〜らら〜と、超えます。

そして、身体は、今よりは衰えるでしょう。

体力も堕ちると思います。

そのときに、スーツケース1つ分の荷物だけ抱えて、家をでて、

日本一周を回る氣力と体力は残っているものでしょうか?

 

 

リアルに考えると、

富豪なら可能かもしれません。

しっかりとしたホテルに宿泊して、

移動は電車とタクシー。

日程はゆったりと取って、無理せず回れば。

余裕のよっちゃんかも知れません(古)

ですが、悲しくも現在、そんな、

 

金銭的余裕はどこにもありません!

 

悲しいかな現実は、どこにもありません。

どこをはたいたって、ビタ一文でてきやしません。

こうなったら、

ドラえもんを脅すか、パーマンのマントを奪略する意外に、

方法はないんか?ってぐらいです。

それに、そんなことを言いだしたら、きっと旦那は激怒です。

娘が成人しているのなら、離縁するかもしれません。それも考慮にいれます。

 

「何をどう考えても、日本一周には、いま出れない」

input-238661_1280

 

いくら考えても、考えても、

今私がこの家を飛び出し、日本一周にでることは、

不可能なんです。

自分で不可能って言ったら負けだよ!なんて、正論いりません。

無理なもんは、無理だ。

そのくらいの理性は残っています。

 

じゃあ、いま、なにができる?

ダメだ無理だって言葉を、わたしは重ねて言いたいわけじゃないんです。

そうやってつくる現実はキライなんです。

現実が「今」動かなくても、できることは山ほどあるはずなんです。

今、わたしに何ができる?なにをやれる?

またまた考えました。

ここ一ヶ月、ずっとそのことを考えていたんです。

 

いま、なにができる?

 

それ、やらないで死ぬの?

今世、終わるの?それでいいの?

来世、虫かもしれないよ?

それで日本一周は、もっと難易度あがるじゃない。

 

 

初夏の公園の、熱を帯びた陽射しに照らされる、

初々しくも瑞々しいくも、ごっつり逞しく伸びる芝生を踏みしめながら、

ふと、気付いたんです。

 

いま、あたし、すぐ、できること。

それは。。。

 

妄想です。

 

「今できることは、超リアルな妄想生活だ」

japan-958679_1920

 

人の心は本来自由なんです。

どこまでも自由。誰にも縛れません。

どんな立場であっても、

どんな権力をもっていても。

 

そう、妄想こそが、アタシの自由、です。

 

そして、この妄想は、どんだけ浸っても、

金がかかりません。

かかるのは時間です。

 

でも、その妄想ぐらいいいじゃない。

しかも、超リアルな妄想にどっぷり浸っていいじゃない。

 

はい、ここで、一番最初のタイトルに戻ります。

 

【スーツケース1つに「私」は入るんだろうか?】

 

スーツケースに私の大切なもの、

生活に必要なものを全部つめこんで、

私は生きて行けるんだろうか?

 

そう、まずは、これです。

あれがだめ、これがだめなんて、

考えていても、なにも面白くありません。

 

ならば、なにか初めてみればいい。

だとしたら、まずは、

自分が必要なものを全部、

スーツケースに詰め込んでみればいいんだ。

 

そう、まずは、ここから

ここから始めよう。

 

と、いうことで、

古いスーツケースを引っ張りだして来ました。

そして、

思いつくままに、どかどか詰め込み始めました。

さてさて、一体、

「私」はこのスーツケースの中に入りきるんでしょうか。

 

スーツケース1つで、実際に生活されていらっしゃる方、

WEBで検索すると、沢山いらっしゃいますよね。

それぞれに、素敵なミニマリスト生活を送っていらっしゃいます。

とても憧れます。

だからこそ、

 

妄想ミニマリストの、

スーツケースで生活できるのか?

一ヶ月チャレンジ生活、始めます!

 

幸い明日は、休日です。

休日とは言え、半日は仕事があるので、

残った時間で、スーツケースに詰め込んでみます。

ファイル 2016-05-13 23 06 39

勢いでスーツケースに詰め込みかけの荷物

 

さぁ、始まるよ。

わたしの華麗な、

妄想ミニマリスト生活。

ABOUTこの記事をかいた人

shuri

管理人、shuriです。 ミニマリズム&防災意識を日々高めつつ、記事を書いております。 どんな災害が起こっても、愛する娘を守り抜きたい一心で防災を学んでいます。 「本当に自分に必要なもの」と「災害から身を守ること」を柱に、人生を「生きる」と「活きる」生活を目指して、日々更新中。 18歳〜21歳にの三年間をかけて、重度のアトピーによるステロイド依存から脱却すべく「脱ステ」に挑み、いまはぱっと見アトピーに見えないぐらいまでになっています。 愛犬は13歳の柴犬。ミニマリズムを求めつつも、100均が大好きで困る(笑)