【妄想ミニマリスト】娯楽がスマホ1つで済んでしまう現実

Pocket

今日は。
妄想ミニマリストshuriです。

このサイト、ミニマリズムと防災をメインとしているので、
いっそのこと「防災ミニマリスト」でもいいかなーと最近思っていたりします。

さて、一ヶ月スーツケースの1つ分の荷物で過ごすチャレンジも一週間が経ちました。

一気にスケジュールがすったもんだした挙句に、
メインPCが壊れるいうアクシデントにも見舞われ(笑)

PCがない自分の危うさ&儚さをヒシヒシと感じまくりましたよ。

結局、PCは治さずに新しいものを購入するしました。
HDのデータが結構いい感じに救出できたのもありまして、一安心でしたので。

Macbook Pro からMacbook Airへ切り替えました。モニターサイズは同じ13inch。
これ以上、小さいサイズは流石に仕事に差し支えます。
おおきけりゃいいってものでもありませんが、
15inchだとお値段も張りますしね。
ベストサイズに思えます。
かなり軽量化になったので移動がとても楽になります。
スペックダウンはあったものの、
これはかなり嬉しい利点ですよ。

 

購入後、今度はジミーにあれこれ復旧作業に追われてます。
あれもこれも設定し直し(笑)
分かっちゃいるけど面倒くさい。
かといってこれをすっ飛ばすと、今後の作業に支障をきたしまくりです。
最初が肝心、、かな?

それとこれを機会にデータのクラウド上での管理を見直しにはいりました。
ウェブの仕事しているくせに、ウェブを信用しきっていない天邪鬼シュリ蔵。。。

 

顧客情報管理担当もしていた経験がありまして。
ネットワーク上に情報を上げとくことにかなり抵抗があったんですよね(笑)

「いいから、オフラインに置いとけ!」みたいな。

だけども、最近のクラウドサービスのセキュリティはなかなかに上がってきています。
(Dropboxパスワード突破されたニュースもありましたが、、、)
その辺をうまい具合に使って、
PC to iPhoneや他のガジェットでも使えるようにしておこうかなと。

「どこでも仕事ができるようにしておきたい」

いう思いは、やっぱり東北大震災の時に考えたことですね。
写真データなどPCのなか「だけ」に保管しておいたものは、
残念ながら破損などで損失してしまったものも多いでしょうし。。

仕事のデータベースも、
端末さえ手に入ればどこでも「引き出せる」ようにしておけば、
再起動が速いですよね。
理想論ではありますが、
最低限のセットアップはしておこうと思いましたので、
これからそれを目安に構築してゆこうと思います。

スーツケース1つ分の荷物で過ごすことに関しては、
今のところなんの不便も感じていません。

食器ぐらいです。

使わないものですよねー。
モノって(笑)

仕事にも寄ると思うのですが、
今回のPC破損で手が止まったものの、
それ以外はノートとペンとスマホで、
なんとかなっちゃうんだから自分でも驚きました。

あと、何か読みたいなと思ったら、
kindleや楽天koboがスマホで使える。
(因みにiPhone6Plusです)

テレビも普段全く見ないので不便もない。
あ、移動時間にamazonビデオをちょっと見ましたよ。
(移動時に使用する際は、予めwi-fiでダウンロードしとかないと見れたもんじゃないですけどもねw)

因みにデニーズでは、
高速wi-fiが60分区切りで3回使用できました。
あんまり高速ではなかったけどw
あとAEONフードコートでもWi-Fi飛んでますね。
メルアド登録で使えます。
こうゆうサービスはかなり嬉しいですよ。

先月は通信データが超過で最後一週間低速通信になっちゃって、かなりウンザリしましたですもん。無料Wi-Fiは有難いです。

それはさておき。

スマホ1つで娯楽が済んじゃっています。
あとはギター抱えて練習、、と、
いきたい所ですがスケジュールがミチミチだったのでそれはならず(残念)

読む、観るに関しての基本的な娯楽はスマホ1つで済んでしまう世の中なのですね。。もちろん制限はありますが。なんて世の中だ!!(笑)

だからこれを家で考えると、極端ですが本もいらない(専門書はこまるけど)テレビもいらない。ニュースも見れちゃうし。

いらないのですなぁ。。
出版社と家電業界が苦しくなるはずです。
マジでリアルに感じました。
いらないですよ。。。

あたしは本の虫なので、本が大好きです。
紙をゆっくり繰りながら読む時間が大好きです。
なので最初は電子書籍はかなり抵抗があり導入するのに時間がかかりました。

それでも、こうして使ってみれば悪くないです。
ちゃん読めます。

電子書籍がメインになったら、
紙の使用量が下がるから、
一方的に考えれば地球に優しい面もあり。

窮屈な都会狭い部屋を思うと
(えぇ、我が家のことですよ)
本が占める面積は馬鹿にならない。

これまでの断捨離で
我が家の書物は1/5ほどにはなっていますが、
残りの書籍の電子書籍化を本気で考えていますよ。
必要な本だけ選んでね、
データ化してしまうのも有りです。
全然ありです。

これもこの一ヶ月チャレンジで得た、
新しい視点かもしれません。

書籍の保管分の家賃を考えたら、、と(笑)

電子書籍化するサービスもそんなにお高いものでは無いようなので、一度試してみたいと思います。

今日はこの辺で。

それではまた( ´ ▽ ` )ノ

shuri

ABOUTこの記事をかいた人

shuri

管理人、shuriです。 ミニマリズム&防災意識を日々高めつつ、記事を書いております。 どんな災害が起こっても、愛する娘を守り抜きたい一心で防災を学んでいます。 「本当に自分に必要なもの」と「災害から身を守ること」を柱に、人生を「生きる」と「活きる」生活を目指して、日々更新中。 18歳〜21歳にの三年間をかけて、重度のアトピーによるステロイド依存から脱却すべく「脱ステ」に挑み、いまはぱっと見アトピーに見えないぐらいまでになっています。 愛犬は13歳の柴犬。ミニマリズムを求めつつも、100均が大好きで困る(笑)